課外授業

[課外授業]寺子屋にお邪魔してきました!

寺子屋忠暘院さん

よつばの仲間である フードコーディネーターけんけんの紹介で

寺子屋をされている 忠暘院さんへ行ってきました!

山を開墾しながら手作りのおうちや遊具が沢山ありました!

ヤギも二匹 教室のものはほとんどがこどもたちで手作りしているそうです。

おいなりさんの掃除もこどもたちにさせているとか…(^^)

先生という見守りをされているご夫婦にお話しを聞きましたが、お二方は教員という免許をお持ちだったそうです。

学校の教育に疑問を持ち

子育てが終わった今自分たちを今一度見直しこちらとのご縁があっていらしたそうです。

先生とはなんなのか?

それをまず考えたとおっしゃっていました。

なのでこどもたちには

おっちゃん、おばちゃん

と呼ばせているそう

学校に行ってる子も行ってない子も多種多様なこどもたちが沢山くるこの寺子屋

松尾さんという住職さんが 無償でやられているそうです。

この住職さんは 片手位に今日の食べ物があればそれでいいというお方

色々なお話しを一時間ほどしましたが、

よつばのことも受け入れてくださり手を取り合ってくださるとのことでした。

教室にはマスクをする 密を避けると書いてあり

正直最初は手を取り合うのは難しいのではないかと思いました。

でもマスクは自由だと

そしていがみ合うことはなんの解決にもならないこと

マスクごときがウイルスを防げないことも承知していて、

マスクをしない私たちのことも理解してくださりました。

この日は 小2の息子だけお邪魔したのですが、

住職さんの息子さんに良くして頂き後から来たお友達とおいかけっこをしたりして

「やだー帰りたくないーー」

「次はいつ?いつ来れる?」

と言っていました(^^)

次はまた来週 今度はお弁当を持って、下のこどもたちも一緒に連れて夕方までがっつりいってきます(^ー^)

寺子屋忠暘院インスタ是非応援フォローお願いします\(^^)/

-課外授業

© 2021 学び舎【よつば】